イベントスタッフのアルバイトの仕事内容と利点、欠点

カフェ店でアルバイトの仕事に従事すること 短期のアルバイトを探している方におすすめなのがイベントスタッフです。主に土日や長期の休みに開催されるスポーツなどの各種イベント会場やアーティストのコンサート会場などが勤務場所になります。イベントの種類は、コンサート、ライブ、ヒーローショー、展示会、研修セミナーなど様々です。仕事内容もイベント毎によって異なりますが、基本的には男性スタッフは、会場の設営や撤去、資材などの搬出・搬入作業、駐車場での誘導や会場内の警備等を任されることになります。女性スタッフの場合は、グッズ販売やチケットのもぎり、会場案内などを任されることになる場合が多いようです。

勤務時間は半日から1日の仕事が多く、会場の撤去作業などの場合は、夜遅くまで拘束されるケースもあります。給与は時給あるいは日給などで設定されている場合がほとんどで、大体、日給に換算すると8000〜1万円程度が給与の相場になります。メリットとしては好きなアーティストのコンサートを間近で見ることができたり、様々なイベントの舞台裏を垣間見ることができるといった点があります。デメリットとしては仕事の内容がその日に知らされるケースがほとんどなので、当日まで緊張するというのと拘束時間が長めであるといった点があります。

お勧めのサイト



Copyright(c) 2019 カフェ店でアルバイトの仕事に従事すること All Rights Reserved.